マナメールの受信にはドメイン指定解除、もしくは指定受信の設定が必要です。詳細は下記からご覧ください。
【au】
【docomo】手順7、もしくは手順8で下記のドメインを指定して下さい。
【Softbank】
なお、ドメイン名は「shalom3.com」もしくは「devotion@mm.shalom3.com」とご指定ください。


デボーションガイド【マナメール】は、下記のページに引越しをしました。

新宿シャローム教会ホームページ

2013年01月01日

決意を告白し、一生懸命にやる

■S:今日の聖書の言葉
  ルツ記1章16節、2章3・7節(口語訳)

★  1:16  しかしルツは言った、「あなたを捨て、あなたを離れて帰ることをことをわたしに勧めないでください。わたしはあなたの行かれる所に行き、またあなたの宿られる所に宿ります。あなたの民はわたしの民、あなたの神はわたしの神です。

★  2:3・7  ルツは行って、刈る人たちのあとに従い、畑で落ち穂を拾ったが、彼女ははからずもエリメレクの一族であるボアズの畑の部分にきた。

 彼女は『どうぞ、わたしに、刈る人たちのあとについて、束のあいだで、落ち穂を拾い集めさせてください』と言いました。そして彼女は朝早くきて、今まで働いて、少しのあいだも休みませんでした」。

■O:今日のコラム

あけましておめでとうございます! 今年一年が皆様にますます益々増す増す大きな祝福が満ち溢れますようにぃ!! 神様を賛美し求めていく一年になりますようにぃ! 

神様にどこまででもついていく決意を告白していきましょう。僕らがはからずもやることでも神様にとっては計画だからです。

ルツ記1章では、ルツさんはナオミお義母さんについていく決意を告白しています。

聖霊様は、神様の性質の中で母を象徴していると言われています。僕らは、聖霊様によって、天のお父さんとつながることができます。聖霊様によって、イエス様の十字架と復活の福音を信じ、イエス様を主と告白することができます。

聖霊様は、僕らの助け主です。聖霊様は、僕らの力です。

だから、聖霊様が行く所に行き、聖霊様が宿られる所に宿る決意を告白していきましょう。

聖霊様についていくと、自分のやりたいことをやれないかもしれません。

ルツさんは、文化の違う場所に行き、お義母さんのために落ち穂拾いを朝早くから、少しのあいだも休まず働き続けました。今を生きるために必死になって働き続けました。その場所は、「はからずも」ボアズさんの畑でした。

ボアズさんはイエス様の象徴です。後に、ルツさんはボアズさんの花嫁となります。僕らが聖霊様の力によって、一生懸命にやることは、僕らをイエス様へと近づけてくれるのです。自分にはそんなつもりがなくても、「はからずも」イエス様の栄光を見ることができるのです。

今年、「大収穫の年」になるのは、僕らの力ではありません。でも、僕らが聖霊様を求めていくことによって、僕らを通して聖霊様がはからずも主の栄光を見せてくださると信じます。

今年一年、聖霊様を求め続け、天のお父さんの栄光を求め続け、イエス様の十字架を見上げ愛し求め続けていきましょう。

■A:考えてみよう

今年一年の決意を告白し、一生懸命にやることができるように、祈っていきましょう。

■P:祈り

イエス・キリストのお名前によってお祈りします。アーメン。

【 ひろみち 】
Clip to Evernote
posted by shalom3 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 第一サムエル記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。