マナメールの受信にはドメイン指定解除、もしくは指定受信の設定が必要です。詳細は下記からご覧ください。
【au】
【docomo】手順7、もしくは手順8で下記のドメインを指定して下さい。
【Softbank】
なお、ドメイン名は「shalom3.com」もしくは「devotion@mm.shalom3.com」とご指定ください。


デボーションガイド【マナメール】は、下記のページに引越しをしました。

新宿シャローム教会ホームページ

2013年01月04日

祈りは聞かれている

■S:今日の聖書の言葉
  第一 サムエル記3章19節(同4章)

★  サムエルは成長した。主は彼とともにおられ、彼のことばを一つも地に落とされなかった。

■O:今日のコラム

あけましておめでとうございます。この2013年が皆様にとって、今までに無い規模の神様の恵みと好意を味わう年となる事を始めに主に感謝致します。

昨年の31日から今年の1日にかけて、通常の24時間の祈りとは別に、26時間の連続祈り会の時を持ちました。私はその祈り会の中でイエス様に啓示を求めて祈りました。

その中でイエス様が答えて下さった一つの語りかけは。「今日まで」という言葉でした。その意味は、私達の内にある病や痛み試練や重荷は今日までにして、新しい年に向かって癒しや、解放、神様の恵みを預言的に宣言しなさい。という意味でした。

また、2012年は多くの祝福を味わいましたが、その一つ一つを主に感謝すると共に、その油注ぎを遥かに超える注ぎを新しい年に与える。だからその事を宣言しなさい。という意味でした。

私達は共に今の状況の中で、この新しい年に向かって預言的宣言をしましょう。

病は癒され、家族は救われ、この国に大収穫の年が訪れるという信仰の種を告白により蒔くのです。必ず私達はこの蒔いた種の実を今年味わう事となります。

今日の箇所にはサムエルが語ったことばが一つも地に落なかった。という事が記されています。

この「ことば」とは原語では「仕事、業績、出来事」という意味もあります。また「落ちる」とは「倒れる。失敗する」という様な意味もあります。

つまり主はサムエルの言葉、宣言、働き、業績、祈りを何一つ失敗させること無く、むしろそれをこの地に実現させられたのでした。その秘訣は何でしょうか。

それは本当にシンプルな事で「主は彼とともにおられた。」ということです。

この2013年、必ず私達は今までに無い規模の大収穫を味わう事となります。
その為の重要な備えは、毎日神様と共に歩む事です。

本当にシンプルな事ですが最も重要な事です。

今年も毎日祈りと御言葉の啓示を通して、ますます聖霊様の満たしと、イエス様との深い愛の中を歩む事が出来ますように。イエス様こそが私達が求める最も大事なお方です。

■A:考えてみよう

新年に対する計画や目標を立てましょう。

その目標の中に今年、今まで以上に必ず主との祈りとデボーションの時間を持つ、という事を決心しましょう。それこそがこれからの時の最も必要な力となります。

■P:祈り

イエス・キリストのお名前によってお祈りします。アーメン。

【 しんご 】
Clip to Evernote
posted by shalom3 at 02:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 第一サムエル記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。