マナメールの受信にはドメイン指定解除、もしくは指定受信の設定が必要です。詳細は下記からご覧ください。
【au】
【docomo】手順7、もしくは手順8で下記のドメインを指定して下さい。
【Softbank】
なお、ドメイン名は「shalom3.com」もしくは「devotion@mm.shalom3.com」とご指定ください。


デボーションガイド【マナメール】は、下記のページに引越しをしました。

新宿シャローム教会ホームページ

2012年02月17日

第一のものを第一とする

■S:今日の聖書の言葉
  マタイの福音書22章37-38節(ヨブ記24章)    

★ 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ。』これがたいせつな第一の戒めです。  

■O:今日のコラム

  この世の歩みの中で、私達はどのようにすれば神様を喜ばせる事が出来るのでしょうか? 

  善行をする事、伝道をする事、人を愛する事など・・・どれも重要な事ですが、それらを熱心にした結果、神様の愛を得られるわけではありません。むしろそれらの事は全て、心を尽くして神様を愛した結果として私達の人生にもたらされるものです。

  第一コリント13章には、どれだけ異言で祈っても、預言を語っても、山を動かすほどの信仰があっても、自分の命をかける程の良い行いをしても、愛が無ければ全てむなしい。という事が記されています。さらにパウロは続けて、「もっと優れたもの、愛を追い求めなさい。」と言っています。

  愛とは何でしょうか? 
  聖書には「神は愛である。」と記されています。つまり、私達が祈るのも、賜物を用いるのも、善行をするのも全て、神様を愛し、追い求める時にこそ、本来の価値を発揮する事となるのです。

  私達は、時にクリスチャンとしての歩みに不足ばかりを感じる事があるかもしれません。もっと伝道しないと、もっと御言葉を学ばないと、もっと祈らないと・・・と。様々な人があれをしなさい。これをすればいいよ。と言い、私達は忙しさに引き回されて燃えつきてしまう事があるものです。

  そこで大切なのが一点集中の力です。コマを思い描いてみて下さい。
  コマがバランスを保って、上手く回転するのは、力が一点に集中しているからです。私達もあれこれ忙しく走り回る前に、神様を愛するという一点に集中する時、そこから人を愛し、伝道をし、御業を行なうための全ての力が与えられる事となります。

  イエス様は、「大切な事は一つだけ」だと言われています。また今日の箇所では「心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ。これがたいせつな第一の戒めです。」と言われています。

  私達がこの第一のものを第一とする時、それに加えて必ず、他の全ての必要は主によって満たされていく事となります。
 
■A:考えてみよう
  愛を表す事の一つに、時間を費やすという事があります。今日自分の時間を主の前に捧げて、主を求め、主に愛を告白し、主をほめたたえる時を持ちましょう。




■P:祈り
  イエス・キリストのお名前によってお祈りします。アーメン。

【 しんご 】

Clip to Evernote
posted by shalom3 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | マタイの福音書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/252162032
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。