マナメールの受信にはドメイン指定解除、もしくは指定受信の設定が必要です。詳細は下記からご覧ください。
【au】
【docomo】手順7、もしくは手順8で下記のドメインを指定して下さい。
【Softbank】
なお、ドメイン名は「shalom3.com」もしくは「devotion@mm.shalom3.com」とご指定ください。


デボーションガイド【マナメール】は、下記のページに引越しをしました。

新宿シャローム教会ホームページ

2013年01月07日

井戸に水を汲みに来た娘

■S:今日の聖書の言葉
  第一サムエル記9章11節(同10章)

★  彼らはその町の坂道を上って行った。水を汲みに出て来た娘たちに出会って、「ここに予見者がおられますか。」と尋ねた。

■O:今日のコラム

サウルがサムエルと出会うためにやってきました。ここでサウルは、水を汲みにやってきた娘たちに声をかけました。水を汲みに来た彼女たちは、イスラエルの王に出会ったのです。

聖書では、水を汲みに来る娘が運命的な出会いをする話がたくさん出てきます。

イサクの妻、リベカも井戸に水を汲みに来て、アブラハムのしもべと出会いました。イサクの子ヤコブもラケルと出会ったのは、ラケルが井戸に来た時です。モーセとチッポラも井戸で出会いました。サマリヤの女もイエス様と出会ったのは井戸です。

井戸は、尽きることのない泉である主から水を飲む場です。ここに来れば、いのちの水を飲むことができます。

井戸に水を汲みに来るとは、主の御前に出て祈ることです。霊的に潤うと実際の生活も潤います。

また井戸とは運命的な出会いの場です。もちろん一番大切な方、主と出会う場です。また霊的な出会いとともに実際の出会いもそこにはあるでしょう。

人との出会いは、人生の大きなターニングポイントとなることがあります。

私たちの人生に主からの運命的な出会いを求めるなら、祈りの生活が大切です。

シャローム教会ならば、早天の祈りは、朝早く井戸まで水を汲みに来ることです。主を求めるものには、私たちの予想を超えた恵みが用意されていることを信じます。

■A:考えてみよう

祈りの生活によって、ご自身の計画の道に主が導いてくださることを信じ感謝しよう!

祈りの生活をさらに喜びと期待を持って取り組もう! 

■P:祈り

イエス・キリストのお名前によってお祈りします。アーメン。

【 まじまこ 】
Clip to Evernote
posted by shalom3 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 第一サムエル記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/311637823
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。